トップページ >> 住宅ローンの種類

スポンサード リンク

住宅ローンの種類

■ 住宅ローンの種類

 住宅ローンには、大きく2つに大別されます。
 それは、公庫融資や年金融資に代表される「公的融資」と、銀行などの民間金融機関が貸し出す「民間融資」です。種類によって、金利タイプや入限度、それに借入条件などが異なりますので、特徴を知って、よく比べて、返済に無理のないローンを組みましょう。


■ 公的融資

 優遇制度が多いのが公的融資です。ただし、借り入れには条件があるので、よく確認しましょう。

  住宅金融公庫融資
  年金住宅融資
  財形住宅融資
  自治体融資


■ 民間のローン

 民間の住宅ローンは、公的融資に比べて種類や内容が多彩です。公的融資にはないサービスなどで特色を出しているものもあります。ライバル会社や時節(?)によって、プランが変ります。あなたに適したローンを見逃さないように、インターネットや新聞等で、情報収集を心がけましょう

 主な民間融資は次のとおり

  銀行
  信託銀行
  信用金庫
  信用組合
  生命保険会社
  損害保険会社
  労働金庫
  社内融資

 勤務先に社内融資があれば、民間融資より有利な場合もあります。
 こういったことも含めて、幅広くチェックしていきましょう。

Posted by goshisuke : 15:49
メイン | 住宅ローンの仕組み >

住宅は、注文(オーダーメイド)なら、狭小でも間取り・設計にこだわりたい。プレハブ・分譲も借り入れ(住宅ローン)も贈与税、控除や減税が確定申告への影響・金利動向や推移等、アドバイザーに相談します。東京・新生・みずほなどの銀行が便利かも。火災保険と地震保険はそれぞれ保障が別個。2世帯(二世帯)・高齢者・バリアフリー・ローコスト・木造か鉄筋か、和風または洋風。火災警報器などの設備も含めて、供給先(メーカー・公団・供給公社)を比べること。例:フジ・大京・三井・日本・住友・三菱地所・東日本・都営・市営・大阪府営など。